リュープリン注射の4日後に生理が

5月、女性ホルモンを抑えるためのリュープリン注射初回でしたが、この時生理が遅れていました。

リュープリンの初回投与は月経周期1〜5日目に行うことになっていて、そのあたりに注射が出来るように4月の婦人科受診時に5月の生理予定日の少しあとくらいに受診予約を入れていました。
が、めずらしく整理が遅れ、受診日になっても来てないので婦人科の先生にそう伝えました。

でも、そろそろ生理くるでしょうってことで、初回注射決行。
(その時の状況はリュープリン注射スタートをご参照くださいませ)


そしてその4日後、いつものように生理が来ました。
注射関係なく今回までは生理来て当然なのですが、来月、ちゃんと生理とまってくれるのかちょっと心配ではありました。

この5月の生理でもしかしたら人生最後の生理になるかもしれない。
これが最後と思うと、うっとおしくて大変だった生理でもお別れするのが寂しくなります。

子宮さん、いままで毎月ありがとう。
最近ずっと必要以上に大放出してくれていたけど、もうその役割も終了です。

クリニクスを使うのもこれで最後なんですよね。
たくさんストックしてあったんですけど。



そして6月。無事生理は来ませんでした。

“リュープリン注射の4日後に生理が” への1件の返信

コメントを残す