おかあさん、会社辞めるわ。

2019年2月後半、ようやく長男の進学先が決まりました。
これでだめだったら2浪に突入するところでした。
(;´▽`A“

これ以上苦労かけんじゃねーよ、まったく!!

決まって良かったものの、予定していた以上に、がっつりかかってしまった受験費用と不合格の恐怖とでわたくし何もやる気が起きませんでした。

しかし、恐ろしいことに教育費のピークはこれからなのです。
(TдT)

長男のことだけでなく、2年後に次男の大学受験が。。。

おかね、
お金がいるのです!!!


しっかり稼がないといけない。しかし会社は仕事が減っている。。。

分厚いカタログ制作がメインの会社なので、仕事が減るのは時代の流れ。
時代の流れには逆らえません。。。

明るい見通し、ないよね?

同僚も何人か辞めていき、違う会社で頑張ってるらしい。

うん。辞めよう!
(o゚-゚o)ノ


息子たちよ。おかあさん、会社辞めるわ!

\( ̄^ ̄)/ や
\( ̄^ ̄)/ め
\(  ̄^ ̄)/る
\( >▽< )/わーーー

そうとなったら、さっさと転職活動

超久しぶりの転職活動でいろいろ不安もありましたが、もともと正社員で採用されようと思っていなかったこともあって、そう決めてからあっさり2週間ほどで次の仕事が決まりました。

ストレスってどれくらい影響するんだろうか?

子宮頸がんの検査で要経過観察になってから、生活面では睡眠をしっかりとるとか、ストレスを避けるようにとかのアドバイスをお医者さんからも受けるのですが、実際ストレスってなかなか自分では避けられないものです。

日常のストレスがどれくらい影響するか?

仕事も家事も放り出して海外に逃亡できればかなりストレスも減ると思うのですが。
現実は日々戦いです。

このころ、長男のことと職場のことで、わたくしとてもストレスを抱えていました。

長男、大学受験の真っ最中。風邪をひかせないように、インフルエンザにならないように、長男本人のみならず家族全員の健康状態にかなり気を使っていました。

そして長男の第一志望には届かない気配。。。
しかも現在一浪。。。

合格発表を待つ期待と不安。というか、恐怖。。。
( ̄□ ̄||)

わたくし以上に受験する長男はすごいプレッシャーとストレスだったかもしれませんが、わたくしもかなり重い気分でした。

受験生を持つお父さんお母さんって、本当に大変なんですね。

大学受験の大変さを現役・一浪と2度経験し、ひしひしと思いました。
なんていう気苦労。。。
そしてなんてお金がかかるんだろう泣

(T▽T;) 。。。



それに加えて仕事のストレス。

わたくし非正規社員なので、会社の業績が悪くなると真っ先にお声がかかります。

近頃はデザイナーは正社員で雇わないところが増えていますが、わたくしの場合子供二人子育てしながらの勤務でしたので非正規雇用でも仕方ないのかなとあきらめてました。

しかし非正規とはいえ、フルタイムの月~金勤務なので、社員の方とやることは同じ。
決してラクではありません。
(;´▽`A

このあたりはわたくしもいろいろ思うところはありましたが、子供たちのため、生活のためだわ!と自分に言い聞かせ、ひっそりとお仕事させていただいてました。

このころ会社の売り上げが目標にかなり届いていなかったようでわたくしたち非正規社員への締め上げが日に日に激しくなってきていました。
( ̄Д ̄;;

仕事を減らしてほしいということを取締役の方から何度も呼び出されて言われ、単価も下げると脅され。

ほんとすっごいストレスです。

つまり、、、リストラ???
(o ̄∇ ̄)o!

そしてわたくし、この会社ずっと前から辞めたかったので、そろそろ潮時かしら。。。と感じていました。

MRIの結果、巨大な子宮筋腫が!

2019年2月

MRIの画像を婦人科受診時にみました。。。
どでかい丸いかたまりがしっかり写ってます!
Σ( ̄ロ ̄lll)

でかっ!!


膀胱の上からおへそのあたりまで
大きな塊がどーんと。


この大きさは10cmどころではないような。。
( ̄▽ ̄;)

医者:これは、かなり内臓を圧迫してますね…

グリーン:そうですね  (;´▽`

医者:血液検査の結果も、貧血ではないけどギリギリ…

グリーン:生理、けっこう多くて

医者:うーーーん。これはちょっと専門の先生に診ていただきます

専門の先生??腫瘍の先生ってこと???

何にしても、この子宮筋腫のサイズがやっばいってことですよね???

確かに、鉄剤ももう半年くらい飲んでいるんですが、
生理の量も半年くらい前からかなり増えて
ナプキンもクリニクスじゃないとダメなくらいだし、
鉄剤飲んでも貧血になりそうだし。

これはもしかして手術?
(^▽^;)

筋腫はあっても特に問題ないはず。
ただこの大きさはどうだろう???
そしてお医者さんの反応も、ちょっと前回と違う。
なんか心配…


そしてこれは、しっかり不安的中となるのです。。。

MRIで子宮筋腫の状態を確認

2019年1月

MRIを撮ることになりました。


自分の感覚でもおなかがポッコリしてきた気がしていて。。。
前からぽっこりだったけどさらにぽっこり。

自分でも妊婦か?と思うくらい。
( ̄▽ ̄;)

いざ、MRI撮影。
おなかを固定するためにポッコリおなかに重りを置いて布で巻いて固定。
動くとちゃんと画像がとれないらしい。
。。。しかし、ちとくるしい。

技師さん:緊張してる?
大丈夫よー。痛いことしないから(笑)

機械の音がうるさいから耳栓するねー。

あと狭いとこ大丈夫?
ときどき狭いのがだめで検査できない人もいるから、
無理になったら言ってねー。

これナースコール持っててね。

眠くなっちゃう人もいるから、
もし眠くなったら寝ちゃっていいからねー。




なんか、緊張。。。
なんか手に汗、てか体も汗
( ̄Д ̄;;
狭いとこは大丈夫、でかい音もたぶん大丈夫。。。

そして点滴に造影剤が注入され、検査開始。
円筒状のMRIの機械の中に体が入っていく。

そして

カン カン カン カン


たしかにすごい機械音! ( ̄△ ̄;)

でも、そんなに恐怖感はない。
そんな感じでじっと動かず
汗かきながらも撮影。(汗は大丈夫)

何回か取れた画像を技師さんたちがチェックする
中間チェックのようなものが入り、

良く撮れてるよー。
と励まされ(笑)

MRI検査は無事終了しました。

いつのまにか中等度異形成に

その後も通院続けていたある時、
それまで軽度異形成だった子宮頸がんの検査結果が

中等度異形成になっていました
( ̄Д ̄;;

しかしお医者さんが言うには
すぐにガンになるわけじゃない、
しかし定期的に検査が必要。
ということ。

軽度異形成の時と変わらない。

ストレスを避けて、睡眠をたっぷりとるのが
いいんだろうと思うのですが
ちょうど長男の受験真っ只中。
さらに自分の職場のストレスもそれなりにあって、
なかなかそう簡単にはいかないもんです。。。
( ´△`)

このころ2018年7月。
このころから病院の担当の先生が固定になったようです。

これ以降同じ先生に診ていただくことになりました。

「コルポスコピー検査」と「組織診」

ハイリスクHPVに感染していると、
「コルポスコピー検査」と「組織診」 を受けることになります。


2018年6月
診察台に乗り、細胞診の時と同じように
膣の奥の方から何かを取られたような感じ。
そんな感じがしただけで、検査はすぐ終了。

いつもの細胞診となにか違うんだろうか?
と思っていました。

違うと言えば膣の中に止血用のガーゼを残すくらい?

ちなみに前回2月に検査した結果は

軽度異形成( LSIL )

(´▽`) ホッ


とりあえずすぐにガンになるわけではないらしいのでひと安心。

そして今回の検査結果が来月出るので受診の予約を入れ、終了。
ちなみに今回もまた違うお医者さんでした。

(;´▽`A

このときお医者さんから言われたことは

●軽度でも異形成があった場合、3か月に一度の検査を続ける
●ストレスを避ける

こんな感じのことでした。

ストレスを避けるって、けっこう難しいですよね?
わたくしのばあい、仕事だけでなく息子たちの事も
何かとストレスを感じております。

生きてる限り、ストレスはある。
それをどう受け流すかっていうことですかね

やっぱりむずい。。。

生理の量、増大

2018年5月。

2018年5月。
生理の量がだんだん増えてるな、と思っていたのですが、
急にドバっときたときに間に合わないことがありました。
ヾ(;´▽`A“

ぶっちゃけ、量が多すぎてナプキンの吸収が追い付かず
あふれてしまうのです!!
悲惨です!!
。。(´□`)

男性の方にはわからないと思いますが、
女性は毎月この不安と生理痛・生理中の不快と
仕事中も毎月たたかっているのです。。。

このころ使っていたナプキンは
だいたいこんな夜用でした。

ロリエ 超吸収ガード
(花王)

普通の方はこれで充分かと思います。。。
(;^_^A

もうひとつはこれ
ソフィ 超熟睡極上フィット
こちらも普通の方は安心してお使いいただけるかと思います。
(;´▽`A“

この2つはコスパもいいし肌触りもサラッとしてやわらか。
使い心地はとっても良かったです。



しかし、過多月経のわたくしにはこれでも不安です。
(実際ふれてますしー)


そこで新しい味方!!

elis CLINICS ~エリス クリニクス~

過多月経の方のための、と謳っているだけ
本当に吸収力が他のものとは比べ物にならないほど
スゴイ!!

このころ以降、初日から4日目くらいまでは
クリニクスしか使えませんでした。

子宮筋腫と貧血とのたたかい

こんにちは、ミセスグリーンです。

前回婦人科を受信したときに処方された鉄剤を飲んでいますが、正直貧血が治った感じがしません。

初回血液検査時のヘモグロビン量8.9でした。

2回目の血液検査では14.1まで回復していますが、生理中はかなりだるさが強まります。 😥 

しかしヘモグロビン量14.1もあれば、貧血症状は改善されるはず、なのですが。。。


どんな不調を感じるかというと、あまり調子が良くないときに立ちっぱなしだと、頭から血の気が引いて脳貧血を起こすのです。
(´Д`|||)

階段を急いで登ると息が上がったり。。。
(´Д`) =3 ハゥー


特に脳貧血を起こすと立っていられないどころか、座ってもいられない。
横にならないと回復しないので結局しばらく安静にすることになります。

一時的なものなので治ってしまえばわりと動けるのですが、脳貧血になってしまうと安静にするしかないので外出先ではとても困るのです。。。
(T△T)

この脳貧血の恐怖があって、鉄剤はまじめに飲んでます。
手術はしたくないけれど、この貧血、大丈夫だろーかー。。。

ハイリスク型HPVに感染

2018年2月。2回目の大学病院婦人科受診。

予告通り、前回とは違う先生です。

前回2017年12月に検査した細胞診の結果が出ていて
結果はハイリスク型HPV検出。。。

お医者さんの説明だと・・・、

ハイリスク型HPVに感染したとしても、
ほとんどは自然に治っていくから
すぐにガンになるものではないから
心配しすぎないで、と。

しかし、定期的に経過観察は
続けないといけない。
ガンになる可能性もゼロではない。


そして血液検査の結果、貧血になっていたので
鉄剤を処方されました。
これは過多月経のための貧血 (T△T)


毎月あんなに出血してたら貧血にもなるわな。
なんだか体がだるいと思ってました。。。
手術を希望していないので貧血の薬を飲んで
子宮筋腫の方は経過観察。

ということで、また2か月後に来てね。
と、あっさり診察が終わりました。
特に検査もなく。。。

次もまた違う先生なんだろうか???
( ̄Д ̄;)

これがうわさに聞く大学病院の診察。
なんかちょっと不安になったこの日の診察でした。

2018年2月。2回目の大学病院婦人科受診。

予告通り、前回とは違う先生です。

前回2017年12月に検査した細胞診の結果が出ていて
結果はハイリスク型HPV検出。。。

お医者さんの説明だと・・・、

ハイリスク型HPVに感染したとしても、
ほとんどは自然に治っていくから
すぐにガンになるものではないから
心配しすぎないで、と。

しかし、定期的に経過観察は
続けないといけない。
ガンになる可能性もゼロではない。


そして血液検査の結果、貧血になっていたので
鉄剤を処方されました。
これは過多月経のための貧血 (T△T)


毎月あんなに出血してたら貧血にもなるわな。
なんだか体がだるいと思ってました。。。
手術を希望していないので貧血の薬を飲んで
子宮筋腫の方は経過観察。

ということで、また2か月後に来てね。
と、あっさり診察が終わりました。
特に検査もなく。。。

次もまた違う先生なんだろうか???
( ̄Д ̄;)

これがうわさに聞く大学病院の診察。
なんかちょっと不安になったこの日の診察でした。


健康診断から2か月

こんにちは。
めんどうくさがりのミセスグリーンです。

健康診断から2か月たち、

いい加減婦人科にいかなければ。。。

ようやく重い腰を上げた12月。

どうせいくなら大きい病院にしよう、と
都内某大学病院へ行ってきました。

医者:頸がん、引っかかっちゃった?

グリーン
:はい。子宮筋腫も。

医者:頸がんの方は詳しく検査しましょう。
まあ、でも、自然に治ることも多いですから。
子宮筋腫、大きいね。
生理多い?

グリーン:多いです、かなり。。。

医者:とりますか? 手術して。

え! Σ(゚д゚|||)
手術!?

子宮筋腫ってほっといても大丈夫なんじゃないの???


医者
:手術の方法としては、おなかを開いて取る、

おなかに小さな穴をあけて取る・・・
どうやって出すかっていうと
それにはちょっとマジックがあって~・・・

 

いきなり手術の説明が始まって焦るわたくし。( ̄▽ ̄;)

 

グリーン:あのー。。。できれば手術はしない方向でなんとかなりませんか?
今まで生理が多いくらいで、ふつうにやってこれてるので。。。

医者:うんうん。あそう。
じゃあ手術希望しないってカルテに書いておくね。
次の担当、別の医師になるかもしれないけど、予約いつにします?


次、違う先生なのね。。。 😥 
(さすが、大学病院。。。やっぱりな)

そんな感じでこの日は子宮頸がんの細胞診をして、少し問診をして終了。

ハイリスクHPVに感染しているかと思ったのですが、
それはまだわからなくて、今日の細胞診でウイルスの種類を調べるのだそうです。

このとき2017年12月、仕事が少し落ち着く月初めの頃でした。