子宮全摘手術 手術後の更年期症状とプラセンタ注射のその後

プラセンタ注射を試してみてから3週間ほど経ちました。
週1回4アンプルの注射を試すことにしました。

初回は3アンプルにしてみたのですが、4アンプル注射10回チケットというのがあって、10回分で2万5800円(+税)でした のでそれを続けてみることにしました。
1回4アンプルって、けっこうすごい量な気もします。

週に一度土曜日か日曜日にクリニックで注射してもらっています。

プラセンタはメルスモン製のもので、更年期にはラエンネック製よりメルスモン製の方を使うそうなので4アンプルすべてメルスモンでお願いしています。

効果はと言いますと、関節痛はほとんど出なくなりました
たまにひざ関節と足の親指の関節が少し痛むことはありますが、以前に比べると軽くなりました。
サプリメント「エクエル」も注射をはじめてから飲まなくなりましたが今のところ更年期症状は落ちついています

↓女性ホルモン減少で手の関節が痛くなった時のことはこちら
【手術3週間後】女性ホルモンが減ってる

↓エクエルを飲み始めたときのことはこちら
【手術6週間後】卵巣の寿命と第2の人生

そもそもなぜ更年期症状が起きたのか、原因が特定できないのですが、手術前は関節痛などなく、ほてりや動悸もなく、更年期に起きそうなことはなにもおきていませんでした。

ですので手術で起きた体の変化が原因か、手術前に打っていたリュープリン注射が原因か、多分そのどちらかだと思います

いずれにしてもそろそろそういうお年頃なので更年期障害になってもおかしくないのですが…。

ちなみに、リュープリン注射を打ちはじめたのは5月の初めでした。
それから手術前までの3ヶ月間、毎月注射して最後に注射したのが7月です。


↓リュープリン注射について知りたい方はこちらもどうぞ。
リュープリン注射の4日後に生理が

尿管ステント留置の説明とリュープリン注射


とりあえず手の指の関節の痛みが治ったのでわたくしとしては安心しました。

毎週1回クリニックでの注射が続きますが、関節が変形することを避けられるならこれくらいは仕方ない、と思っています

そして美肌効果も期待しています❤️




わたくしと同じようにブシャール結節、へバーデン結節になっている方いたら、サプリメント「エクエル」も効果ありましのでそちらの方がお手軽です。

お値段も「エクエル」なら1ヵ月(28日分)4320円ですが、プラセンタ注射だと1ヵ月1万円超

そしてプラセンタ注射は万が一の感染のリスクもあるので、まずはサプリメントで改善されるか試してみるのがいいのではと思います。
整形外科の先生もサプリメントをお勧めしていました

さらに、更年期症状がでたときはカルシウムもしっかり取ってください

骨粗しょう症を防ぐにはこの時期にしっかりカルシウムを取ることが重要です。

骨粗しょう症はなってからでは手遅れなので、早めにサプリメントなどを利用してしっかり補ってください。

開腹手術の傷 アトファインまだ貼ってます

お腹の傷の方ですが、まだアトファインを貼り続けています
少し赤みが取れてきたなというくらいでそんなに変化はありません。

週に一度アトファインを貼り替えるくらいのペースで、傷を保護するためにまだ腹帯は今でも巻いています。

手術後1か月で何をしても大丈夫になったので、それ以来軽い運動をしたりしていますが、体をひねったり伸ばしたりすると少しお腹が引きつる感じはあります
これは開腹手術をしたらこういうものですかね。

わたくしはあまり気になりませんが、ヨガとかでお腹をぐーっと伸ばすポーズをとると傷がつっぱる感じがあります。

傷のことを考えるとまだあまりこういうことはしない方がいいのかも…。

傷はなるべく引っ張らない方が跡がキレイになります

これはテープを貼ったところをみて思ったのですが、恥骨に近い下の方の傷は、足の動きに合わせて結構横に引っ張られるようで、テープもはがれやすく、傷が太く広がりました…

あまり目立つ部分ではないのでわたくしはまぁいいかな、と思ったのですが、気になる方は傷が引っ張られないようにしっかりテープで固定しておいたほうが良さそうです

しっかりアトファインで固定した部分は傷が細いままなので、手術後しばらくは傷が引っ張られないように気をつけたほうが良さそうですよ。

わたくし2ヵ月くらいで傷はかなり良くなるんだろうと思っていたのですが、3ヵ月経った今でもまだ傷跡が赤いままです
なのでもうしばらくアトファインを貼り続けようと思います。



650gあった子宮がなくなったのでお腹のでっぱりはすっかりへこみました

ときどき手術後お腹のぽっこりはあまり変わらなかったと聞いたりしますが、わたくしの場合なくなった物体の分へこんでいます。

手術後しばらくは腸の動きもあまり良くなく、このまま快便はもどらないのかと心配になったりしましたが、いまでは便秘もなくなり、すっきりもとどおりになりました

おなかのへこみ方は人によって筋腫の位置や腸の動きなどもちがうので術後も差があるのかもしれませんね。

わたくしの場合子宮口に近い位置にあった筋腫ですが、下腹部全体が本当に妊婦のようにぽっこり出ていました。それが手術直後からすっきりぺたんこです。

洋服もあのままさらに筋腫がおおきくなったらマタニティだわ、と思っていたのですがなんとか回避できました。

これから手術される方、おなかがへこんでも傷跡のケアのほうは、しっかり念入りにしてあげてください。あと保湿も大事です。乾燥するとかゆくなります。
かゆくなってもかいちゃだめです! がまんです

アトファイン貼るときは、傷が開いたり引っ張られたりしないように傷を寄せ気味にテープを貼るのがコツですよ

試してみてくださいね。

“子宮全摘手術 手術後の更年期症状とプラセンタ注射のその後” への3件の返信

  1. こんにちは。
    体調はいかがですか。

    私は、10月に子宮筋腫で子宮全摘をしました。卵巣を残すから、更年期障害にはならず、普通に生活ができると先生から言われていました。
    でも、手術後2ヶ月後、(8週間後)、頭痛、めまい、倦怠感、肩こりなどの症状が出て来て、顔にシワやほうれい線が出て来ました。
    1番辛かったのは、精神です。
    子宮がなくなって悲しいとかじゃなく、
    人生が終わってしまったような気持ち。

    急に泣きたくなったり、友達と会いたくなくなって、引きこもるようになりました。

    先生に相談して、手術後3ヶ月後から、ホルモン補充療法と漢方薬を始めました。

    現在、手術後8ヶ月になりました。
    やっと、普通になりました。
    やれやれと思っていたら、手首の関節痛が出て来ました。
    なので、整形外科でプラセンタ注射を始めました。
    こんなことになるなら、子宮全摘せず、
    筋腫だけ取りたかったです。
    ちなみに、48歳です。

    プラセンタ注射が関節痛、顔のシワやほうれい線に効きますように。
    頑張って、注射続けてみます。

    長々、失礼しました。
    暑くなって来ました。
    お体、御自愛下さい。

    1. こんにちは!
      返信遅くなってしまってすみません

      卵巣を残してもその後どんな影響が出るかは手術してみないとわからないんですよね…。
      わたしも更年期障害にはならないと安心していたので、症状がでたのはショックでした。

      いずれ更年期の症状はくるとはいえ、実際になってみると不安になりますよね
      わたしもプラセンタ注射続けつつ、豆腐、豆乳を多めにとるようにしています

      漢方も良さそうですね!
      いろいろ起こるお年頃ですが、お互いにがんばりましょうね^^
      お体大切に!

      1. こんにちは。
        返信ありがとうございました。
        とても、嬉しかったです。

        最近は、体調よくなって来たので、ヨガをやったりしてます。

        食事、睡眠、運動、ストレス貯めないなど
        できることをやって行きたいと思います。

        まだまだ、コロナ感染も心配ですね。
        お互い頑張りましょう。
        お体、大切になさって下さいね。

コメントを残す