世の中の副業ブームで友人にも副業や投資のことを聞かれることが増えました。
正社員で働いていても将来が不安になるような変化が多くなってきましたよね。
私の場合、正社員どころか今までほとんど非正規で働いているのでいつも将来に不安を抱えていました。

そんな私でもとりあえず老後はなんとかなりそうなので、これを読んでいるあなたもきっとなんとかなる。
貯金も投資もコツコツが最強です
コツコツ貯金、コツコツ投資を続ければいつかお金の不安から自由になる日がきます。


最初の物件を買うために避けては通れない資金作り

底辺からの投資は下積みの資金作りの期間が長くなってしまいますが、これを乗り越えることで次のステップに進むことができます。

現在お金がない状態にいるということは「収入が少ない」「支出が多い」のどちらかまたは両方ですよね。

収入が少ないから貯金なんてできないよ、と思いますよね。
私も貯金ゼロの時はそう思って何年も貯めようとして挫折することを繰り返していました

ここをどう変えていくかですが「お金持ちになるベースづくり」でくじけない強いメンタルをつくりながら、自己資金を作っていきます。

「お金持ちになるベースづくり」をしっかりやっておけば挫折する確率を下げることができます。
絶対に貧乏から抜け出す、お金持ちになる、という気持ちがどれだけ強いかで成功率が決まるともいえます。

底辺からの貯蓄に王道はないので、本気でお金を貯めるにはこれからお伝えする方法をお勧めします。


投資に使うためにひたすら貯める モチベーション維持が重要

貯蓄ゼロから脱出できたらあとはラク
貯金額と収入を他の人と比較する

人は社会的な動物と言われるように、社会での自分の立ち位置がとても気になるものです。
他人の懐事情、資産状況と自分を比べて貯金と投資へのエネルギーにしていきましょう。

特に職場の同僚など、自分と同じような状況の人や同年代の人がどれだけ貯金しているかはいい刺激になります
他人と自分を比較するのはタブーのように言われますが、こういうことには利用できます。

「お金持ちになるベースづくり」でも書きましたが、わたしも以前読んでいた『ダイヤモンドZai』で一番刺激を受けたのは自分と同世代の家庭がどれだけ貯金できているかの情報でした。

実際に自分と同じくらいの年収の人が毎月10万円以上貯金しているのをみて、自分は甘かったのだと思い直し家計を見直しました
毎月の貯金はモチベーションの維持が一番難しいです
2〜3カ月だけ頑張ってもそんなに大きな金額は貯まりませんのでなるべく長く続ける必要があります

長い間節約と貯金を続けていると誰でも必ず嫌になる時がきます。
そんな時他の人と比べて自分はまだまだ、もっとできるはず、という気持ちになることでなんとか目標までたどり着けるようになるのです。

挫けそうになったときもお金を貯める目標を何度も思い出してモチベーションを維持しましょう。

この目標を達成できた時、お金への知識がいつの間にかついています
そしてお金の管理ができるひとに変わったということです。
自分と同じような人たちの中で一歩リードできたことは自信をもっていいことです。
その気持ちをさらに次へのステップにつなげましょう。

一歩前に進めたことの変化が、私の場合も自分の人生の中で一番大きかったと思います。

ゼロからのスタートはたとえ100万円だとしても貯めるのは大変で時間もかかります
それでも最初の目標を達成できるかどうかで今後の人生が大きく変わると思ってつらくても頑張ってみてください。


付き合う人を変える 

先ほども書きましたが、人は相対的なポジションが一番気になる生き物です。ここでもその心理を利用しましょう。

自分の収入は付き合っている人5人の平均とよく言われますが、いつも会っている人、職場の同僚はあなたと同じ生活レベルの人たちです。
そこにいると不安も和らぎ、お金がなくてもまあいいか、という気持ちになってしまいます。
勇気を出してその心地よさから出てみましょう

 

現在投資をしている人は9.8%しかいない

内閣府の調査では、現在投資をしている人の割合は9.8%、10人に一人です
そして「投資経験がない」と答えた人の割合は79.8%、なんと8割の人は投資をしたことがないのです。

この質問での投資というのは株や投資信託、不動産だけでなく、国債、社債も含みます。
つまり、ほとんどの人は投資をしておらず、投資に興味がある人とは自分から求めなければ出会う可能性はかなり低いということになります。

この、現在投資をしている9.8%の層は、かなり偏ったすでに資産を多く持っている層ともいえるので、普通の会社員生活を送っているとますます知り合う確率は低いといえるでしょう
ほとんどの人は投資とは縁のない生活を送ったまま人生を終えているのです。

その反面、世の中には堅実に貯金している人、収入を上げるために勉強を続けている人たちがいます
自分からそういう人達に会いにいくようにしてみましょう。
と言っても、突然連絡をとって1対1で会わなければいけないのではありません。

同僚との飲み会を減らして投資セミナーやマネーセミナーに参加するだけでも自分の考え方を変えることができます
そしてそこで得たものはその時だけでなく、その後もじわじわ効いてきます。

自分が今までお金に対して甘く考えていたこと、そして今の自分がこのまま変わらずにいたら、10年後20年後どうなっていくのか、その危機感がわいてきます。
セミナーに参加したら、積極的に他の参加者と交流してみてください
自分と違う世界の人がどういう生き方をしているのか、今の自分と比較してみることで改めて頑張ろうという気持ちがわいてくると思います。

自分も頑張らないと! そう思えたらもう以前の自分に後戻りすることはありません。

あなたがここで少しずつ貯金し、1万円分でも投資信託を購入したとしたら、現在投資をしている金融リテラシーの高い1割に入ったということになります
他9割の人とは、ここで決定的な差ができたということです

ここまでが一番つらくて大変なところですが、これを乗り越えたらもう貧乏になることはありません。

そしてゼロから投資家になった全ての人はここを乗り超えて結果を出しています。

スタートは貯金ゼロ、なんの取り柄もなかった私ですが、その私でもなんとか貧乏から脱出できたのできっとあなたにもできるはず。
今日からコツコツはじめてみましょう。