恐い貧血 抜け毛 3年間髪をカットしませんでした

髪を洗ったとき、抜け毛の多さにギョッとしたことありませんか?
私は過多月経に悩んでいた頃、毎日の抜け毛にこんなに抜けて大丈夫かしら?
と不安を感じていました。

抜け毛で死ぬことはないにしても、何かの病気?と心配になったりしますよね。

たとえ病気じゃなかったとしても、「ハゲるのかしら…」という不安がわいてきました。

髪が伸びなかった3年間、年齢のせいとあきらめていました


月経量が増えるにつれて抜け毛はどんどん増えていきました。
いつの間にか

「あれ、髪が伸びてない?」

と思うようになり、さらに

「なんか、伸びてないと言うか、短くなってる?」

と気づいたのです。

肩甲骨の下あたりまで長さがあった髪が、肩下・鎖骨くらいまでの長さになっているのです。
しばらく美容院でカットしていないのに髪が伸びるどころか短くなっている

これは明らかに抜け毛のせいです。


不安になって2度ほど皮膚科を受診しました。

以前も書きましたが、皮膚科の先生に相談すると大体は「年齢のせい」と言うニュアンスの返答がきます。


確かに、歳をとると髪が減りますよね。
そして年齢が上がるとともに、ショートカットの方の割合が増えていますし、若い頃より髪が伸びなくなるのかもしれません。

しかし、何かの病気が影響していることも考えられるので皮膚科で血液検査をしてくれました。

甲状腺の病気でも抜け毛がかなり増えるので、その可能性も考えられます。

結果は、甲状腺機能には問題なく、頭皮に振りかけるタイプの増毛剤を処方されました。
リアップみたいなやつですね。

このときはまだ自分が貧血だと気付いておらず、「なんだ歳のせいか」と軽く考えていました。

 

 


しかし一向に抜け毛は減らず、増毛剤の効果も虚しく髪はどんどん少なくなっていきました。

髪が伸びていないので、美容院ではいつもカラーだけ。

たまに自分でパラパラ不揃いになった毛先を少しカットするのみです。

カット料金がかからずおトクとも考えられますが、これ以上抜けて髪が少なくなっていったらいずれハゲるな、と言う不安がありました。


その後、子宮筋腫と過多月経による貧血だったのだと判明するまで髪は減り続けていました

今考えるとわりと危険な状況だったかもしれません。
髪がそんなに減ると言うことは、肌にも結構ダメージがあったと思います。

私のように軽く考えず、定期的に健康診断を受けて、貧血はしっかり治療してくださいね。

鉄剤を飲み始めてもすぐに髪は増えません


婦人科で鉄剤を処方されて飲み始めてからも、抜け毛は減りませんでした

貧血が改善されたら少しは抜け毛も減るんじゃないかと思っていたのですが、あまり変化なく…。


鉄剤を飲んだ期間は1年半くらいですが、その間も髪は抜け続け、抜け毛が減った、髪が増えたと感じることはありませんでした。


この頃までの3年以上の期間、美容院でカットすることは一度もなく、3〜4ヶ月に一度くらいの頻度で自分で毛先を少しカットして整えるだけ。
この頭皮、こんなんで大丈夫かしら、とときどき心配にはなりました。

その後手術が決まり、リュープリン注射で生理がこなくなったので少しは変わるかなと思ったのですが、このころもまだ変化なく、相変わらず髪は抜けていました。

髪が増え始めたのは生理がなくなって半年後から



抜け毛が減った!と思ったのは生理が止まってから6ヶ月くらい経ってからでした。

そして髪が伸びたなと感じたのは手術を終えて3カ月くらいたった頃、生理がなくなってから8カ月ほど経ってからでした


貧血が解消されて髪に栄養がいくようになるまでに、約半年かかると言うことですね。


現在では髪の量も増え、美容院でカットしないといけないくらい髪が伸びるようになりました。
肩下くらいまでしか伸びなくなっていた髪が、肩甲骨下くらいまで伸びてきています

髪を束ねたときの毛量も以前に比べて増えたなと違いがはっきりわかります。

 

肩こり、だるさ、肌のくすみは貧血のせいかも



手術を終えてから約1年経って振り返ると、貧血だった頃、特に自覚症状がなかったのでたいしたことないと思っていました。

ですが、髪の量が増えて元にもどってみると、体に与えていたダメージは結構大きかったんじゃないかなと思うようになりました。


過多月経が原因の貧血は少しづつ悪くなっていくので、体がその状態にゆっくり慣らされ自覚症状が出にくいものです


かなりひどい貧血になっていても気づかずに何年も放置してしまうこともあります。

特に困る症状は出ていないとしても、気づかない部分でのダメージは蓄積しているかもしれません。

なんとなく体がだるい肌がくすむ肩こりが治らない、など、気になる症状があったらもしかしたらそれは貧血のせいかもしれません


過多月経も本人としては段々慣れてくるので「こんなもん」「病院に行くほどじゃない」、と軽く考えてしまいがちですが、血液は身体中に栄養を送り、老廃物を運んでくれる大切な役割を果たしてくれています


基礎化粧品に気を使うこと以上に血液に気を使うことの方が美容効果は高いと言えるでしょう

髪とお肌の調子を良くするだけでなく毎日元気に活動するためにも貧血には十分気をつけて、特に生理の量が増えたなと感じる方、ぜひ定期的に検査を受けてみてくださいね。



【過多月経と抜け毛】貧血が治って髪が増えました

抜け毛1

手術で子宮筋腫がなくなるまえからリュープリン注射で生理を止めていましたが、最後の生理から半年たちました

当然かもしれませんが、生理の出血がなくなったので貧血症状もなくなり、ひどかった抜け毛が少なくなりました

過多月経を放置しているとどうなる?

わたくしが手術で摘出した子宮筋腫はかなり大きくて、10センチ以上でした。

年月をかけてゆっくり成長していった子宮筋腫ですが、過多月経かなと思いはじめたのは手術の7年ほど前でした

その7年間の間に少しずつ過多月経の状態がひどくなっていたのですが、生理増加から5年ほどは放置していてもとくに体調には変化がありませんでした

初期の頃はまだ、だんだん生理の量が増えるな、くらいで、ナプキンも昼に夜用超吸収などを使う必要もありませんでした。

当時の出血量は20代の頃と比べて、わたくしの体感ですがまだ1.5倍くらいの出血量でした。

それでもやはりこんなに生理の出血が増えて大丈夫かなと心配になりましたが…

この頃、多分子宮筋腫なんだろうな、と思う程度で病院にも行かず、健康診断でも婦人科検診を受けておらずほぼ放置です。

というのも、子宮筋腫は良性の腫瘍で、筋腫があるからといってとくに治療をする必要はないと軽く考えていたからなのです。

確かにすぐに治療する必要はないし、閉経後は少し小さくなるものなのでもし病院に行っていたとしても強い貧血症状さえなければ治療はとくにしなかったと思います。

レバー状の塊が何回出るか

ちょっとエグいお話で恐縮ですが、過多月経ってどれくらいの量になるのかの目安としてわたくしの生理が増加していったことを書きますと、増加量というか、レバー状の出血の増加が目安になるかと思います。

このレバー状の出血がどれくらいあるかですが、初期の頃は1回の生理で1〜2回程度で、しかも大きさも4センチくらいでした。

だんだんこれが増えて、手術直前には数えきれないくらいになってました。
この状態になるとかなりひどい過多月経で、とくに生理2日目、3日目は1日に10回くらいレバー状の出血がありました。

あまり気にしない性格のわたくしでさえも、これは病院に行った方がいいかもと思ったのはレバー状出血がかなり増えた頃、手術の2年ほど前です。

ナプキンも昼でも夜用超吸収などを使っていましたが、この状態になると過多月経まちがいなしです。

出血量も20代の普通の生理頃の量の5倍以上あったように思います(体感)。


この頃は生理2日目くらいから脳貧血を起こすことが度々ありました
とくに夏場は貧血を起こすことが多かったのでなるべく立ちっぱなしにならないように気をつけていました

生理が増加しはじめてからの5年ほどは放置していましたが、生理の量が増えすぎて対処に困るようになったのが病院に行こうかと思った一つのきっかけでした。

ちょうど健康診断があったので、ついでに婦人科オプションを追加で受けてみましたが、超音波検査ですぐに子宮筋腫のことについて言われたので、「あ、やっぱりあるんだな」と思いました。

抜け毛が増えたと感じるなら危険


この健康診断で子宮筋腫がわかった頃、今から2年ほど前ですが、抜け毛の量がものすごく増えていましたさらに白髪も激増

もちろん年齢的なものも大きいと思いますが、ちょうどこの頃、貧血がかなり悪化していました。
出血量がすごく増えていたので貧血になるのは当然なのですが、貧血なんてめずらしくないのであまり心配していなかったのです

しかし、やはり今思えば良くなかったと思います。
貧血くらいと思いがちですが、健康面でも美容面でもしっかり改善するに越したことはありません。

髪が急激に減っている時点で美容面ではかなりマイナスですし、髪に栄養が行かないということは肌も同じ。
血流が悪いと肌の老化にもつながりますので女性にとってとても危険な状態です。

貧血と抜け毛のはなしはこちらも
 ↓ ↓
【子宮筋腫】5cm以上は注意!貧血と抜け毛


病的な量の生理、過多月経による貧血はレバーを食べる程度では改善されません。
わたくし鉄分の多い食品を取っていた上に、ほぼ毎日鉄剤を飲んでいましたが、貧血症状はずっと続いていました。



髪の量が徐々に減っていった時期

髪の量がかなり減り始めたのは3年ほど前で、皮膚科にも行ってみました。

このときは貧血が原因の抜け毛とはわからず、またこれも放置だったのですが、皮膚科では甲状腺の検査をしました。しかし異常なし。

年齢による抜け毛増加だとわたくしも思いました。

そしてサイドの髪が明らかに減ったなと自分でわかりましたし、美容院でもずっとカットしていないのに、全然髪が伸びないことも気になっていました。

さらに頭頂部の地肌の見え方。これが一番わかりやすいのですが、

あれ…? こんな地肌見えてた?


と気づいた時の衝撃。

その後子宮筋腫と診断されて貧血がわかり、鉄剤を服用するようになりましたが抜け毛の量はあまり変わりませんでした。

鉄剤を飲んでいたのは1年半くらいですが、その間もずっと髪は抜け続けました。

薄毛の進行は鉄剤の効果なのかストップしましたが、新しい髪が生えてもすぐ抜けるのくりかえしで、だんだんロングヘアがセミロングに縮んでいきました。

ただ、髪の量自体は鉄剤を飲みはじめてからは急激に減ることはありませんでした。

しつこいですが、美魔女を目指す女性の皆さん、コラーゲンをとっても貧血だと栄養が体の細部に行き渡らないので貧血は女の敵です。すぐに治療していきましょう。



生理がなくなって抜け毛が激減しました


そして今、生理がなくなって半年が過ぎ、髪の量が戻ってきました

とくに頭頂部の地肌が見えなくなり、ほぼ貧血以前の頭皮の見え方になりました


短い毛がたくさん生えてきて地肌が隠れて見えなくなりました。

そしてシャンプーした時の髪のもさっとした手触りで毛量が増えたことがよくわかります。

抜け毛の本数を数えていたわけではないので正確にはわからないのですが、排水口のお掃除をする時に見る抜け毛の量は半分以下に減り、わたくしも驚きました。

髪を束ねたときの髪の太さも、手術前に比べて1.2倍ほどに回復しました

年齢とともにどこまで髪が減っていくのか心配でしたが貧血が改善しただけでここまで髪が増えたので良かったです。

毛量が気になる方はもしかしたら貧血が原因かもしれません

貧血検査は病院で簡単にできますので、内科にかかった際についでに検査してもらえます。

そしてもし貧血だとしたら、鉄剤を飲めば貧血自体はすぐに改善します。

なんとなくだるいとか、血流が悪くて肩が凝るなど、ほかの症状もよくなって生活の質も改善されます。

抜け毛が悪化したり、肌にダメージがくる前に、自覚症状がなくても年に一度は検査してみるといいですよ。

【子宮筋腫】5cm以上は注意!貧血と抜け毛

子宮筋腫の気づかない貧血症状


子宮筋腫が手術でなくなってから、階段を登るのがつらくなくなったことに気づきました。

最後の生理から半年ほど経ち、手術での出血も多くて300ccくらい、それ以外に血を失うことがなくなったので貧血症状はかなり改善されたと思います。


初めて子宮筋腫で病院を受診した時、ヘモグロビン量は8.9でした。

過多月経による鉄欠乏性貧血と診断されるまで、数年かけてジワジワ貧血が進行していたようです。

こういうジワジワ進行する貧血は、体が少しずつ貧血に慣れていくので自覚症状あまりありません

生理の量が多かったので、貧血にならないようにレバーを食べたりして気をつけてはいました。


そして貧血の検査でよく下まぶたの粘膜の色を見たりしますが(あっかんべーするやつ)、自分でチェックしてみても、粘膜が白くなっているようには見えませんでした


むしろ「ふつうじゃない?」と貧血じゃないと思って安心していたくらいです。


そんなのん気なわたくしですが、「鉄欠乏性貧血ですよ」と診断されて、そういえば階段つらかったなとか、ときどき脳貧血を起こして動けなくなっていたとか、疲れや体質のせいだと思っていたことが貧血が原因だったのだとわかりました。

実際手術前は長い階段を登ると息が上がっていたのでできるだけエスカレーターを使っていたのですが、今は地下鉄駅の階段を登っても平気になりました。


そして貧血に関してもうひとつ気づいたのがシャンプーの時の抜け毛が減ったこと。

当時は本気でハゲるんじゃないかと思うほど排水口の抜け毛がすごかった


排水口以外でもドライヤーを使った後、自分の周りに落ちている抜け毛の量部屋にやたら落ちている抜け毛の本数に焦りました。

このことも自分が貧血だとは思わず、そういう「お年頃」ということで諦めていたのですが、実は貧血の影響が大きかったのです。


髪と頭皮におよぼす貧血の影響


鉄欠乏性貧血になると栄養素がからだのすみずみにまで行き渡らなくなってしまいます


赤血球の量が少なくなったり小さくなったりして酸素をうまく運べなくなってしまうのです

それによって新陳代謝が衰えてしまいます



髪を育てる毛根に栄養素が届かず、髪の成長が止まって抜け落ちてしまう。

これが続くとだんだんと髪全体の量が減り、さらに量が減るだけでなく髪が伸びなくなってしまいます

生えてくる髪も栄養不足でだんだんとパサついた髪質になっていきますし、白髪にもなりやすいのです。


わたくし美容院でよく頭皮が硬いと言われていましたが、頭皮の血流が悪くて頭皮自体が薄くなっていたんだと思います。


最近新しい髪がたくさん生えてきて頭頂部の頭皮があまり見えなくなり、頭皮の色も健康な白色に近づいていて驚きました。


頭皮のマッサージも効果はあるかと思いますが、根本的に貧血を治さないと髪のトラブルはなくなりません

髪は東洋医学では血余(けつよ)と呼ばれていますが、本当に髪は血の余りなのです



さらに貧血で頭皮の血流が悪いということは、当然肌の血流も悪いということで肌にも老廃物がたまり栄養素がまわっていません

血流が悪いと肌の新陳代謝が悪くなり、くすみ・シワ・たるみが起きてしまいます



「ちょっと貧血気味だけど、そういう人多いし」と軽くみてはいけません。

鉄分不足は肌・髪に大きなダメージを与えてしまうのです

肌と髪が与える見た目年齢への印象は大きいので、放っておくと一気に老け込んでしまうかもしれません

肌、髪をいきいきさせて、からだのすみずみまで酸素をいきわたらせるにはヘモグロビンは基準値を下回らないように気を付けましょう

抜け毛で皮膚科に行ってみた

あまりにも髪が抜けるので一時期何かの病気かもしれないと思い皮膚科にかかったことがあります。

そのとき考えられる原因をいくつか説明されたのですが、

女性ホルモンが減ると抜け毛が増える
甲状腺の異常で抜け毛が増える
頭皮のアレルギーによる抜け毛




結局はどれでもなかったのですが、当時は貧血が原因とは全く考えませんでした。

実際、年齢とともに髪の量が減るのは普通のことなので、皮膚科の医者様の反応は、頭頂部が地肌が透けるほど薄いとかじゃない限りはそんなに心配しなくても普通の老化現象ですよ、という感じでした。


女性の場合、抜け毛で心配なのは甲状腺機能の異常の方で、これでなければ病気による抜け毛の心配はないようです。

とりあえず病気ではないということで、頭皮の血流をよくする薬(フロジン外用液)を処方されました。

しかし抜け毛・薄毛に関しては、もっと深刻な男性の患者さんが皮膚科の待合室にはたくさんいらっしゃいまして、「その程度で抜け毛とかぬかすな」という雰囲気です。

そう言葉にこそしませんが、医者様の少しばかり冷めた対応がありました。ごもっともでございます。


しかしどんなに頭皮に薬を振りかけようと根本的に貧血を治療しなければ抜け毛は減りません。

フロジン外用液は1週間ほど使ってやめてしまいました。
貧血が酷かったときは、全身の血流が悪かったのか、肩こりむくみの症状もひどかったです。


後になってみればいろいろなことが貧血とつながるのですが、当時はまあ年齢的にこんなもんね、と諦めていました


貧血の症状は自覚していても女の人はつい我慢してしまいがちですが、もし思い当たることがあれば美容と健康のためにも貧血の検査をしてみるといいですよ。

MRIの結果、巨大な子宮筋腫が!

2019年2月

MRIの画像を婦人科受診時にみました。。。
どでかい丸いかたまりがしっかり写ってます!
Σ( ̄ロ ̄lll)

でかっ!!


膀胱の上からおへそのあたりまで
大きな塊がどーんと。


この大きさは10cmどころではないような。。
( ̄▽ ̄;)

医者:これは、かなり内臓を圧迫してますね…

グリーン:そうですね  (;´▽`

医者:血液検査の結果も、貧血ではないけどギリギリ…

グリーン:生理、けっこう多くて

医者:うーーーん。これはちょっと専門の先生に診ていただきます

専門の先生??腫瘍の先生ってこと???

何にしても、この子宮筋腫のサイズがやっばいってことですよね???

確かに、鉄剤ももう半年くらい飲んでいるんですが、
生理の量も半年くらい前からかなり増えて
ナプキンもクリニクスじゃないとダメなくらいだし、
鉄剤飲んでも貧血になりそうだし。

これはもしかして手術?
(^▽^;)

筋腫はあっても特に問題ないはず。
ただこの大きさはどうだろう???
そしてお医者さんの反応も、ちょっと前回と違う。
なんか心配…


そしてこれは、しっかり不安的中となるのです。。。

子宮筋腫と貧血とのたたかい

こんにちは、ミセスグリーンです。

前回婦人科を受信したときに処方された鉄剤を飲んでいますが、正直貧血が治った感じがしません。

初回血液検査時のヘモグロビン量8.9でした。

2回目の血液検査では14.1まで回復していますが、生理中はかなりだるさが強まります。 😥 

しかしヘモグロビン量14.1もあれば、貧血症状は改善されるはず、なのですが。。。


どんな不調を感じるかというと、あまり調子が良くないときに立ちっぱなしだと、頭から血の気が引いて脳貧血を起こすのです。
(´Д`|||)

階段を急いで登ると息が上がったり。。。
(´Д`) =3 ハゥー


特に脳貧血を起こすと立っていられないどころか、座ってもいられない。
横にならないと回復しないので結局しばらく安静にすることになります。

一時的なものなので治ってしまえばわりと動けるのですが、脳貧血になってしまうと安静にするしかないので外出先ではとても困るのです。。。
(T△T)

この脳貧血の恐怖があって、鉄剤はまじめに飲んでます。
手術はしたくないけれど、この貧血、大丈夫だろーかー。。。