【過多月経と抜け毛】貧血が治って髪が増えました

抜け毛1

手術で子宮筋腫がなくなるまえからリュープリン注射で生理を止めていましたが、最後の生理から半年たちました

当然かもしれませんが、生理の出血がなくなったので貧血症状もなくなり、ひどかった抜け毛が少なくなりました

過多月経を放置しているとどうなる?

わたくしが手術で摘出した子宮筋腫はかなり大きくて、10センチ以上でした。

年月をかけてゆっくり成長していった子宮筋腫ですが、過多月経かなと思いはじめたのは手術の7年ほど前でした

その7年間の間に少しずつ過多月経の状態がひどくなっていたのですが、生理増加から5年ほどは放置していてもとくに体調には変化がありませんでした

初期の頃はまだ、だんだん生理の量が増えるな、くらいで、ナプキンも昼に夜用超吸収などを使う必要もありませんでした。

当時の出血量は20代の頃と比べて、わたくしの体感ですがまだ1.5倍くらいの出血量でした。

それでもやはりこんなに生理の出血が増えて大丈夫かなと心配になりましたが…

この頃、多分子宮筋腫なんだろうな、と思う程度で病院にも行かず、健康診断でも婦人科検診を受けておらずほぼ放置です。

というのも、子宮筋腫は良性の腫瘍で、筋腫があるからといってとくに治療をする必要はないと軽く考えていたからなのです。

確かにすぐに治療する必要はないし、閉経後は少し小さくなるものなのでもし病院に行っていたとしても強い貧血症状さえなければ治療はとくにしなかったと思います。

レバー状の塊が何回出るか

ちょっとエグいお話で恐縮ですが、過多月経ってどれくらいの量になるのかの目安としてわたくしの生理が増加していったことを書きますと、増加量というか、レバー状の出血の増加が目安になるかと思います。

このレバー状の出血がどれくらいあるかですが、初期の頃は1回の生理で1〜2回程度で、しかも大きさも4センチくらいでした。

だんだんこれが増えて、手術直前には数えきれないくらいになってました。
この状態になるとかなりひどい過多月経で、とくに生理2日目、3日目は1日に10回くらいレバー状の出血がありました。

あまり気にしない性格のわたくしでさえも、これは病院に行った方がいいかもと思ったのはレバー状出血がかなり増えた頃、手術の2年ほど前です。

ナプキンも昼でも夜用超吸収などを使っていましたが、この状態になると過多月経まちがいなしです。

出血量も20代の普通の生理頃の量の5倍以上あったように思います(体感)。


この頃は生理2日目くらいから脳貧血を起こすことが度々ありました
とくに夏場は貧血を起こすことが多かったのでなるべく立ちっぱなしにならないように気をつけていました

生理が増加しはじめてからの5年ほどは放置していましたが、生理の量が増えすぎて対処に困るようになったのが病院に行こうかと思った一つのきっかけでした。

ちょうど健康診断があったので、ついでに婦人科オプションを追加で受けてみましたが、超音波検査ですぐに子宮筋腫のことについて言われたので、「あ、やっぱりあるんだな」と思いました。

抜け毛が増えたと感じるなら危険


この健康診断で子宮筋腫がわかった頃、今から2年ほど前ですが、抜け毛の量がものすごく増えていましたさらに白髪も激増

もちろん年齢的なものも大きいと思いますが、ちょうどこの頃、貧血がかなり悪化していました。
出血量がすごく増えていたので貧血になるのは当然なのですが、貧血なんてめずらしくないのであまり心配していなかったのです

しかし、やはり今思えば良くなかったと思います。
貧血くらいと思いがちですが、健康面でも美容面でもしっかり改善するに越したことはありません。

髪が急激に減っている時点で美容面ではかなりマイナスですし、髪に栄養が行かないということは肌も同じ。
血流が悪いと肌の老化にもつながりますので女性にとってとても危険な状態です。

貧血と抜け毛のはなしはこちらも
 ↓ ↓
【子宮筋腫】5cm以上は注意!貧血と抜け毛


病的な量の生理、過多月経による貧血はレバーを食べる程度では改善されません。
わたくし鉄分の多い食品を取っていた上に、ほぼ毎日鉄剤を飲んでいましたが、貧血症状はずっと続いていました。



髪の量が徐々に減っていった時期

髪の量がかなり減り始めたのは3年ほど前で、皮膚科にも行ってみました。

このときは貧血が原因の抜け毛とはわからず、またこれも放置だったのですが、皮膚科では甲状腺の検査をしました。しかし異常なし。

年齢による抜け毛増加だとわたくしも思いました。

そしてサイドの髪が明らかに減ったなと自分でわかりましたし、美容院でもずっとカットしていないのに、全然髪が伸びないことも気になっていました。

さらに頭頂部の地肌の見え方。これが一番わかりやすいのですが、

あれ…? こんな地肌見えてた?


と気づいた時の衝撃。

その後子宮筋腫と診断されて貧血がわかり、鉄剤を服用するようになりましたが抜け毛の量はあまり変わりませんでした。

鉄剤を飲んでいたのは1年半くらいですが、その間もずっと髪は抜け続けました。

薄毛の進行は鉄剤の効果なのかストップしましたが、新しい髪が生えてもすぐ抜けるのくりかえしで、だんだんロングヘアがセミロングに縮んでいきました。

ただ、髪の量自体は鉄剤を飲みはじめてからは急激に減ることはありませんでした。

しつこいですが、美魔女を目指す女性の皆さん、コラーゲンをとっても貧血だと栄養が体の細部に行き渡らないので貧血は女の敵です。すぐに治療していきましょう。



生理がなくなって抜け毛が激減しました


そして今、生理がなくなって半年が過ぎ、髪の量が戻ってきました

とくに頭頂部の地肌が見えなくなり、ほぼ貧血以前の頭皮の見え方になりました


短い毛がたくさん生えてきて地肌が隠れて見えなくなりました。

そしてシャンプーした時の髪のもさっとした手触りで毛量が増えたことがよくわかります。

抜け毛の本数を数えていたわけではないので正確にはわからないのですが、排水口のお掃除をする時に見る抜け毛の量は半分以下に減り、わたくしも驚きました。

髪を束ねたときの髪の太さも、手術前に比べて1.2倍ほどに回復しました

年齢とともにどこまで髪が減っていくのか心配でしたが貧血が改善しただけでここまで髪が増えたので良かったです。

毛量が気になる方はもしかしたら貧血が原因かもしれません

貧血検査は病院で簡単にできますので、内科にかかった際についでに検査してもらえます。

そしてもし貧血だとしたら、鉄剤を飲めば貧血自体はすぐに改善します。

なんとなくだるいとか、血流が悪くて肩が凝るなど、ほかの症状もよくなって生活の質も改善されます。

抜け毛が悪化したり、肌にダメージがくる前に、自覚症状がなくても年に一度は検査してみるといいですよ。

【手術6週間後】卵巣の寿命と第2の人生

手術をしてから6週間がたちました。

仕事も家事も問題なくこなせるようになりました。

いままで運動が出来なかったので、軽いストレッチから始めて、腕立て伏せを10回ほど毎日やってみることにしました。

しばらく運動していなかったのでストレッチをしてもあまり曲がらず伸びず、腕立ても最初は3回で終了

もともとあまり運動はしていませんでしたが、それにしても情けない状況です。

開腹手術の場合、腹筋を切って縫っているので腹筋力は落ちると思います。ひしひしと筋肉の衰えを感じております。

手術跡の傷のケア、婦人科系のその後

最近の手術後のおなかのケアですが、傷跡には「アトファイン」を貼っています。

手術後5週目くらいから、3Mのネクスケアからアトファインに切り替えました

アトファインはサラッとした手ざわりでネクスケアよりかぶれにくいです。

術後1か月ごろまではネクスケアを使っていましたが、すこしかぶれました。
しばらくこっちを試してみようと思います。

腹帯は傷の摩擦を防ぐためにまた着用しています。
もうしばらく着けたまま生活しようと思います。

手術後5週目くらいまで続いていた薄茶色のおりものもなくなりました

おなかに力を入れたときの痛みもなくなり、咳もくしゃみもまったく問題なしです

  ニチバン アトファイン Lサイズ 6枚入り




エストロゲン減少、更年期症状の指のこわばりその後

朝起きた時の関節の腫れとこわばりですが、これは良くなってきました。

半信半疑で試した「エクエル」ですが効果あったようです。

エクエルを飲み始めて6日目ですが、かなり関節の調子が良くなってきて、朝、指の関節の腫れがなくなったので驚きました。


徐々に指の腫れとこわばりが軽くなり、膝の関節痛も少し軽くなりました。

膝の方はそんなにひどくなかったのですが、膝が痛いなんて本当に老いた感じがするのでなんとかしたかった。

高いと文句を言いながらも28日分を買うことにしました(結局買うんかい!)

悲しいですが、アンチエイジングにはお金がかかるものですね。


子宮筋腫とエストロゲン

生理のたびに大きくなっていった子宮筋腫ですが、リュープリン注射をするまでは、毎月きっちり生理が来ていました


それまではエストロゲンはしっかり出ていたのだと思います。それで子宮筋腫も大きく育ってしまいましたし。


過多月経だったので毎月の生理はわずらわしかったのですが、生理が来ることで女性ホルモンの分泌が続いていることを確認できていました。


今はそれがなくなって、しかも確実にエストロゲンが減っているのでちょっとさびしく感じることもあります。これが喪失感というんでしょうかね。

そしてエストロゲンが減っているのは仕方ないのですが、今後もずっとエクエルを飲み続けるのもちょっと嫌だなと。

なので関節痛解消のために豆乳をたっぷり飲んだり、骨のためにも牛乳を飲んだりいろんなことに気をつけるようにしています。

子宮筋腫がある間はエストロゲンで筋腫が成長してしまうのでホルモン補充療法(HRT)は受けられませんでしたが、これからはそういう方法も選択できます

更年期症状がつらい場合は悩んだり我慢せずに病院に行ったほうがいいですよ。

エンジョイ エイジング http://www.hisamitsu.co.jp/hrt/index.html


寿命は延びても卵巣の寿命は伸びない

女性の平均寿命はここ50年ほどで急激に伸びましたが、閉経年齢はかわらず、50歳前後

閉経後の人生がとても長くなりました


更年期以降は、女の人生の重大事項、結婚・妊娠・子育てにふれまわされなくなり、ずっと続いた生理からも解放されます


女性であることは変わりませんが、女性が背負っているものから解放されて経験を重ねた分、それまでできなかったことに挑戦するのにいいタイミングなのかもしれません

せっかく長くなった更年期以降の人生、多忙な30代40代より自分の時間も作りやすくなります。

ここからを女性の第2の人生と考えて、新しいことを始めてみるのもいいですよね。

リュープリン注射スタート

2019年5月。

手術が決まるといろんなことが進んでいきます。

まず、手術の日程。今の仕事がひと段落する11月くらいを考えていました。
状況的にすぐに手術が必要なわけでもないので、少し先でもいいのかなと。

そして今の巨大な筋腫を少しでも小さくして手術に臨むためにリュープリン注射というものを開始。
これは女性ホルモン(エストロゲン)を低下させて閉経状態にし、筋腫を小さくするための処置です。

女性ホルモンを低下させて閉経状態にするので当然更年期症状が出ることがあります。

ただ更年期症状は通常でも人それぞれ、酷かったりたいしたことなかったりかなり差があるのでやってみないとわからないのだそうです。

それで小さくなるのならその注射だけで筋腫がなくなるのでは?と思うのですが、この注射は6か月までしか使えず、さらに閉経状態にしたとしても数センチ小さくなるだけ、なのだそうです。
残念。。。


それでも少しでも小さくなると手術も楽ですよね。
ぜひお願いします、と小さくなることを期待して今回からリュープリンスタートです。
皮下注射と聞いていたし、インフルエンザの予防接種くらいだろうと軽い足取りで注射室へ向かい順番を待っていました。

注射ルームの中で看護士さんが注射の準備をしているのが見えました。
あれ、誰の注射かしら??とのんびりながめていたらそれがわたくしの。

なんかちょっと、想像してたのより注射の量が多い。

皮下注射なので腕以外にもおなかとかおしりでも注射できるようですが初回は素直に腕に。


看護士さん:じゃ、うでにしますねー。
ちくっとしますよー。

と、いつもの注射の声掛け。わたくしもはーい。とリラックスして腕を眺めていましたが、

いたっ!!!
いったーーーーい!!!


注射液が入ってき始めると予防接種の時とは全然違う痛みが!
液が入ってくるときのむぎゅーっと重い感じが今までの注射と一味違います。。。


注射が終わった後も腕が熱く重い感じです。
これがリュープリン注射。。。
なんか想像以上でちょっと焦りましたが無事終了。


そしてさらにびっくりなこの日のお会計。
1万円超え!!

たっかーーー!!


恐るべし、リュープリン注射。

MRIの結果、巨大な子宮筋腫が!

2019年2月

MRIの画像を婦人科受診時にみました。。。
どでかい丸いかたまりがしっかり写ってます!
Σ( ̄ロ ̄lll)

でかっ!!


膀胱の上からおへそのあたりまで
大きな塊がどーんと。


この大きさは10cmどころではないような。。
( ̄▽ ̄;)

医者:これは、かなり内臓を圧迫してますね…

グリーン:そうですね  (;´▽`

医者:血液検査の結果も、貧血ではないけどギリギリ…

グリーン:生理、けっこう多くて

医者:うーーーん。これはちょっと専門の先生に診ていただきます

専門の先生??腫瘍の先生ってこと???

何にしても、この子宮筋腫のサイズがやっばいってことですよね???

確かに、鉄剤ももう半年くらい飲んでいるんですが、
生理の量も半年くらい前からかなり増えて
ナプキンもクリニクスじゃないとダメなくらいだし、
鉄剤飲んでも貧血になりそうだし。

これはもしかして手術?
(^▽^;)

筋腫はあっても特に問題ないはず。
ただこの大きさはどうだろう???
そしてお医者さんの反応も、ちょっと前回と違う。
なんか心配…


そしてこれは、しっかり不安的中となるのです。。。

生理の量、増大

2018年5月。

2018年5月。
生理の量がだんだん増えてるな、と思っていたのですが、
急にドバっときたときに間に合わないことがありました。
ヾ(;´▽`A“

ぶっちゃけ、量が多すぎてナプキンの吸収が追い付かず
あふれてしまうのです!!
悲惨です!!
。。(´□`)

男性の方にはわからないと思いますが、
女性は毎月この不安と生理痛・生理中の不快と
仕事中も毎月たたかっているのです。。。

このころ使っていたナプキンは
だいたいこんな夜用でした。

ロリエ 超吸収ガード
(花王)

普通の方はこれで充分かと思います。。。
(;^_^A

もうひとつはこれ
ソフィ 超熟睡極上フィット
こちらも普通の方は安心してお使いいただけるかと思います。
(;´▽`A“

この2つはコスパもいいし肌触りもサラッとしてやわらか。
使い心地はとっても良かったです。



しかし、過多月経のわたくしにはこれでも不安です。
(実際ふれてますしー)


そこで新しい味方!!

elis CLINICS ~エリス クリニクス~

過多月経の方のための、と謳っているだけ
本当に吸収力が他のものとは比べ物にならないほど
スゴイ!!

このころ以降、初日から4日目くらいまでは
クリニクスしか使えませんでした。

子宮筋腫と貧血とのたたかい

こんにちは、ミセスグリーンです。

前回婦人科を受信したときに処方された鉄剤を飲んでいますが、正直貧血が治った感じがしません。

初回血液検査時のヘモグロビン量8.9でした。

2回目の血液検査では14.1まで回復していますが、生理中はかなりだるさが強まります。 😥 

しかしヘモグロビン量14.1もあれば、貧血症状は改善されるはず、なのですが。。。


どんな不調を感じるかというと、あまり調子が良くないときに立ちっぱなしだと、頭から血の気が引いて脳貧血を起こすのです。
(´Д`|||)

階段を急いで登ると息が上がったり。。。
(´Д`) =3 ハゥー


特に脳貧血を起こすと立っていられないどころか、座ってもいられない。
横にならないと回復しないので結局しばらく安静にすることになります。

一時的なものなので治ってしまえばわりと動けるのですが、脳貧血になってしまうと安静にするしかないので外出先ではとても困るのです。。。
(T△T)

この脳貧血の恐怖があって、鉄剤はまじめに飲んでます。
手術はしたくないけれど、この貧血、大丈夫だろーかー。。。

健康診断へ。

婦人科女医:なにか気になることありますか?
グリーン:生理が多いんです
女医:どのくらい多い? 昼でも夜用ナプキン使うくらい?
グリーン:そうです。それでもあふれそうなくらい。
女医:レバーみたいの出る?
グリーン:出ます出ます!かたまりがどばっと!

そんな話をしながら女医は超音波で子宮を調べる。

女医:子宮筋腫って聞いたことある?

あ~、やっぱり。。
あるんだなぁ筋腫。

「紹介状書いとくから、婦人科でちゃんとみてもらって。」

「子宮頸がんの検査結果もすぐでるからね」女医はそう言って
子宮エコー検査の結果をカルテのようなものに書き写してました。


子宮筋腫 8cm

え、でかっ!!
8cm??

いつのまにかそんなにお育ちになって。。。(・∀・;)

いやーーーな気持ちで健診センターを後にしたものの
ま、でも、子宮筋腫は良性だから、
命に係わるわけじゃないし(^^;)

と、まだ楽観的なわたくし。
しかし後日郵送された健康診断の結果をみて
さらにいやな気持になるのです。。。(汗)

「朝まで超安心」を昼に使う

毎月少しずつ増えていく生理の量。
それに伴い徐々に厚くなるナプキン(汗)

多い日でも安心〈昼用〉などではとても安心できず、
昼でも夜用でないといざという時にヤバいので、
生理中は常に夜用超安心サイズを着用。

しかも仕事中はいつでもトイレに行けるわけでもないので
とにかく不安ですわ。。

さらにレバー状の塊が段々増えていき、
どばっと来た時の量が遠い昔の多い日の1日分か?
くらいになり ←もう充分やばい

きたー!→→ トイレに競歩で向かう

というのを仕事中何度も繰り返しました。

やっぱり、婦人科行こう!
いや、その前に、そろそろ健康診断だから(超久々)
その時に婦人科オプションで診てもらおう。

…と、ようやく重い腰を上げたのです。
このとき生理が増え始めてかれこれ5年くらいはたってましたわ。。。

生理が多いのは女性ホルモンのおかげ?

はじめまして。ミセスグリーンです。
5~6年前からか、いや、もっと前からかもしれない頃から生理多いな、と思ってました。
10歳くらい年上の友人お姉さま方からはそのうちだんだん減って

あら。。今月なっかった。

ってことになるのよ~。
と言われて、女性ホルモンの減少とともに
生理も少なくなっていくんだと思ってました。

ってことは生理多いのはまだ女性ホルモンが出てるってことか?
とか、あまり深刻に考えていなかったんですの。

女として終わったら生理も終わる。
時間の問題だわ。
ぐらいに思ってました。

…にしても全然減る気配なく。。。
数年間生理の量も段々と増え続け、

なんかちょっとおかしくない?
と思い始めました。