手術は夏休み中のほうがいいみたい

夫と婦人科を受診する前に家族で手術日について話しました。

たった8日ほどの入院とはいえ、その間母がいないとなるといつもの家事をやる人がいなくなるわけで、たぶんひどいことになるだろうと想像つきます。

息子たちももう大学生と高校生なので自分たちで何とかしてよねと思うのですが、普段の様子からみて全くダメそうなんですよね。

放っておけばいいとも思うんですが、やはり心配なので11月に予定していた手術を前倒して8月後半に変更してもらいました

去年の秋、久しぶりに妹とふたりで2泊3日で帰省した時、帰ってきたら家の中ぐっちゃぐちゃでしたよ。
男って汚いもの見えないんですかね。
その時の掃除、大変でした。

今回術後家に帰ってきてその状態だったら怒りで傷口が開いちゃいそうです。

さらにその間の食事、オール松乃家のとんかつ。
ひどすぎじゃないすか?

息子たちもですが夫も全然頼りにならなくて本気でがっかりしましたよ。

もう知らんわ!と思いましたが、学校がある期間だと次男が朝起きられなそうなのでやはり夏休み中がいいかなと。

やはり学校にはちゃんと行かせないといけませんものね。
まだまだ完全に手を離すことはできません。子育ては本当に長いですね。

それにしても、息子たちよ(夫も!)少しは自立しろ。
いつまでも親がいると思うなよと。

母が入院するのだからこの機会に少しは考えてみてほしいものです。

4月、新しい職場へ
そして高度異形成になる

4月、長男はキラキラの大学生活スタート。

そしてわたくし母も、新しい職場で新しい出会い。

心機一転頑張ろうと思っていた4月の婦人科の診察でした。


ちょうど長男の入学式の日。
受診のため入学式を途中で退席しフォーマルウエアのまま婦人科へ。
(;´▽`A“

そして前回の検査の結果が中等度異形成から高度異形成になっていました。
( ̄□ ̄;)!!

高度異形成。。。

お医者さんは淡々と言いました。

高度異形成になると治療が必要になる。
治療といっても病変部を切り取る手術。
通常は円錐状に子宮頚部を切り取るが、グリーンさんの場合筋腫が子宮頚部に近いところにあって、しかも巨大なので円錐切除術はできない
なので、子宮すべて摘出する手術になる。

え。
Σ( ̄ロ ̄lll)

子宮すべて摘出!?


ということは、腹腔鏡手術ではなく、開腹手術

手術は避けたかったわたくし。
・・・そうですか。と納得いかない表情のわたくし。

お医者さんは加えてこう言いました。
これは、わたしだけではなくて、ほかの医師とも相談した結果ですから。と。


そーなんですかねぇ。。。
往生際の悪いわたくし。

この時まだなんとか手術を避けたく、ほかに方法がないものだろうかと考えながら帰宅。

心とは裏腹のおめでたいアイボリーのフォーマルウエアでとぼとぼ帰宅。
(-。- )

そしておうちに帰って、入学祝の紅白まんじゅうをしょっぱい気持ちで食べたのでした。

おかあさん、会社辞めるわ。

2019年2月後半、ようやく長男の進学先が決まりました。
これでだめだったら2浪に突入するところでした。
(;´▽`A“

これ以上苦労かけんじゃねーよ、まったく!!

決まって良かったものの、予定していた以上に、がっつりかかってしまった受験費用と不合格の恐怖とでわたくし何もやる気が起きませんでした。

しかし、恐ろしいことに教育費のピークはこれからなのです。
(TдT)

長男のことだけでなく、2年後に次男の大学受験が。。。

おかね、
お金がいるのです!!!


しっかり稼がないといけない。しかし会社は仕事が減っている。。。

分厚いカタログ制作がメインの会社なので、仕事が減るのは時代の流れ。
時代の流れには逆らえません。。。

明るい見通し、ないよね?

同僚も何人か辞めていき、違う会社で頑張ってるらしい。

うん。辞めよう!
(o゚-゚o)ノ


息子たちよ。おかあさん、会社辞めるわ!

\( ̄^ ̄)/ や
\( ̄^ ̄)/ め
\(  ̄^ ̄)/る
\( >▽< )/わーーー

そうとなったら、さっさと転職活動

超久しぶりの転職活動でいろいろ不安もありましたが、もともと正社員で採用されようと思っていなかったこともあって、そう決めてからあっさり2週間ほどで次の仕事が決まりました。

ストレスってどれくらい影響するんだろうか?

子宮頸がんの検査で要経過観察になってから、生活面では睡眠をしっかりとるとか、ストレスを避けるようにとかのアドバイスをお医者さんからも受けるのですが、実際ストレスってなかなか自分では避けられないものです。

日常のストレスがどれくらい影響するか?

仕事も家事も放り出して海外に逃亡できればかなりストレスも減ると思うのですが。
現実は日々戦いです。

このころ、長男のことと職場のことで、わたくしとてもストレスを抱えていました。

長男、大学受験の真っ最中。風邪をひかせないように、インフルエンザにならないように、長男本人のみならず家族全員の健康状態にかなり気を使っていました。

そして長男の第一志望には届かない気配。。。
しかも現在一浪。。。

合格発表を待つ期待と不安。というか、恐怖。。。
( ̄□ ̄||)

わたくし以上に受験する長男はすごいプレッシャーとストレスだったかもしれませんが、わたくしもかなり重い気分でした。

受験生を持つお父さんお母さんって、本当に大変なんですね。

大学受験の大変さを現役・一浪と2度経験し、ひしひしと思いました。
なんていう気苦労。。。
そしてなんてお金がかかるんだろう泣

(T▽T;) 。。。



それに加えて仕事のストレス。

わたくし非正規社員なので、会社の業績が悪くなると真っ先にお声がかかります。

近頃はデザイナーは正社員で雇わないところが増えていますが、わたくしの場合子供二人子育てしながらの勤務でしたので非正規雇用でも仕方ないのかなとあきらめてました。

しかし非正規とはいえ、フルタイムの月~金勤務なので、社員の方とやることは同じ。
決してラクではありません。
(;´▽`A

このあたりはわたくしもいろいろ思うところはありましたが、子供たちのため、生活のためだわ!と自分に言い聞かせ、ひっそりとお仕事させていただいてました。

このころ会社の売り上げが目標にかなり届いていなかったようでわたくしたち非正規社員への締め上げが日に日に激しくなってきていました。
( ̄Д ̄;;

仕事を減らしてほしいということを取締役の方から何度も呼び出されて言われ、単価も下げると脅され。

ほんとすっごいストレスです。

つまり、、、リストラ???
(o ̄∇ ̄)o!

そしてわたくし、この会社ずっと前から辞めたかったので、そろそろ潮時かしら。。。と感じていました。