健康診断から2か月

こんにちは。
めんどうくさがりのミセスグリーンです。

健康診断から2か月たち、

いい加減婦人科にいかなければ。。。

ようやく重い腰を上げた12月。

どうせいくなら大きい病院にしよう、と
都内某大学病院へ行ってきました。

医者:頸がん、引っかかっちゃった?

グリーン
:はい。子宮筋腫も。

医者:頸がんの方は詳しく検査しましょう。
まあ、でも、自然に治ることも多いですから。
子宮筋腫、大きいね。
生理多い?

グリーン:多いです、かなり。。。

医者:とりますか? 手術して。

え! Σ(゚д゚|||)
手術!?

子宮筋腫ってほっといても大丈夫なんじゃないの???


医者
:手術の方法としては、おなかを開いて取る、

おなかに小さな穴をあけて取る・・・
どうやって出すかっていうと
それにはちょっとマジックがあって~・・・

 

いきなり手術の説明が始まって焦るわたくし。( ̄▽ ̄;)

 

グリーン:あのー。。。できれば手術はしない方向でなんとかなりませんか?
今まで生理が多いくらいで、ふつうにやってこれてるので。。。

医者:うんうん。あそう。
じゃあ手術希望しないってカルテに書いておくね。
次の担当、別の医師になるかもしれないけど、予約いつにします?


次、違う先生なのね。。。 😥 
(さすが、大学病院。。。やっぱりな)

そんな感じでこの日は子宮頸がんの細胞診をして、少し問診をして終了。

ハイリスクHPVに感染しているかと思ったのですが、
それはまだわからなくて、今日の細胞診でウイルスの種類を調べるのだそうです。

このとき2017年12月、仕事が少し落ち着く月初めの頃でした。

コメントを残す